みたもの

見た映画をまとめるってだけです。

モノクロ版

『マッドマックス 怒りのデスロード』モノクロバージョン

2015年6月公開から、10回以上見てる大好きな作品がモノクロで上映。

これを見ないわけにはいかないのですよ。

どういう展開をするかわかってるのに、白と黒で描かれるだけで、違う印象になる不思議。

殺伐とした世界がさらに殺伐として見え、それが美しい。

水墨画と思えるシーンも多数。

そして、視覚の情報というのは膨大なのだなと思う。

それに気づいたのは、劇中でかかる音楽がはっきりと聞こえてきたから。

カラー版で何べんも見ていて、音楽もこういうものが流れるというのはわかってた

つもりだった。

だけど、色の情報が少なくなり映像がシンプルになったことで、音が際立つ。

人間の脳の不思議と言うか、自分の感覚の処理量の上限があるのだなあ、というのを

体験できた。

また観たいなー。DVD買うか。

広告を非表示にする