読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

みたもの

見た映画をまとめるってだけです。

『日本のいちばん長い日』(1967年)

いいセリフがたくさんある、という通りだった。

一億なんちゃら、とか言ってる人はこの映画を見たらいいんじゃないかな。

二度と同じ過ちを繰り返してはならない、ということを言っているのだけど。

みな、いろいろな正義を抱えている。

創軍以来、負けたことがない。

ここは、強みであり、弱みでもある。

この映画を飲みこむにはまだまだ咀嚼が足りていない。

知らないで済むことではないのだよな。