読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

みたもの

見た映画をまとめるってだけです。

ライアン・ゴズリング主演

「ラ・ラ・ランド」 アバンタイトル(オープニングに入る前に流れるプロローグシーン、って最近覚えた)で、映画の世界に引き込まれてしまう。 宣伝では、「見ると恋をしたくなる」と恋愛要素を強めに出しているけれど、 どちらかと言うと、夢をかなえる話な…

2月後半

「セッション」 川崎のチネチッタで期間限定上映。 ライブザウンドという音響に力を入れた会場での観賞。 これは本当にいい音で、ライブ会場にいるような感覚になりました。 映画は音楽学校に入学した青年の成長物語。 ざっくりいうとそうなんだけれど、主人…

2月前半

『未来を花束にして』 イギリスで20世紀初頭に起きた女性の参政権獲得運動のお話。 女性が首相を務めるくにで、こんなことが起きてたのか……と。 多大な犠牲があって今がとちょう当たり前のことを思う。 あとは、まあ、邦題がなぁ。 『マグニフィセント・セブ…

魔法使い

『ドクター・ストレンジ』を見た。 IMAX3Dで鑑賞。 チケットショップで劇場優待券を買って差額をフロントで精算。 専用メガネ持参だったので、合計2200円。 ファーストデイに行くのが一番お得なのだろうなあ。 金額に見合った映像が見られたので満足。 手術…

今月見た映画

「美人魚」(邦題「人魚姫」) 周星馳監督作品。 頭からっぽで楽しめるのでお勧め。 見終わると鳥の丸焼きが食べたくなる。 あと、タコ料理も。 畳みかけるギャグにもうだめーとなるけれどシリアスなシーンもきちんと描かれていて、さすが。 人魚族の表情が…

モノクロ版

『マッドマックス 怒りのデスロード』モノクロバージョン 2015年6月公開から、10回以上見てる大好きな作品がモノクロで上映。 これを見ないわけにはいかないのですよ。 どういう展開をするかわかってるのに、白と黒で描かれるだけで、違う印象になる不思議。…

『リザとキツネと恋する死者たち』

恋愛コメディ……かな。 個人的にはすごく好きな作品だった。 監督は日本好きということもあり、主人公が日本の恋愛小説に憧れて、 恋をしようとする話。 いろいろ邪魔が入ってなかなか恋愛ができない、という。 海外の人が思う日本というのが詰まってるという…

『日本のいちばん長い日』(1967年)

いいセリフがたくさんある、という通りだった。 一億なんちゃら、とか言ってる人はこの映画を見たらいいんじゃないかな。 二度と同じ過ちを繰り返してはならない、ということを言っているのだけど。 みな、いろいろな正義を抱えている。 創軍以来、負けたこ…

『しんげきのきょじん えんどおぶざわーるど』

いろいろなところでいろいろな人が感想やら何やら書いているだろうけど、 まだ読んでいない。実際に見るまでは覗かないでおこうと決めていたから。 見てきた。 お金をかけている。 スタッフもその業界ではすごい人ばかりだろう。 でも、なぜこうなった? と…

『CHEF』

原題の方がいいと思うんだけどな。 だって、サブタイトル「三ツ星フードトラック始めました」がそのまんまだもの。 これ、知らずに観たかったと今更思う。 見ていると包丁で野菜を切りたくなる。 切れる包丁が必要とそれに技量が必要なんだけど、 様々なもの…

THE NEXT GENERATION パトレイバー 第7章

実写版パトレイバーです。 これまでの総集編と5月公開の長編の前日譚という位置づけ。 なんとなく、ではなく、5月の本番を見ないことには、収まりが つかない気持ちになって帰宅。 長編は予告を見る限りでは、おもしろそうでした。 千葉繁と筧利夫のやりと…

『楽園追放』

全編フルCGのアニメ映画。 美少女とロボットだから大きく外れない。 人間がデータになって存在するというのは楽しそうだった。 肉体は重いし不便。 その通りだ。

気づいたら

すっかり放置してた。

8月にみたもの

『真夏の方程式』 杏がかわいい。 『パシフィック・リム』 KAIJU!が最高。 『スタートレック・イントゥ・ダークネス』 前作を見ていないことをすごく後悔した。そしてまだ見ていない。 『ガッチャマン』 なかなかこう、続編を視野に入れているという発想は…